選ぶ基準とは何か

tools in funeral

納骨堂の利用者が増えたことで、納骨堂の数自体も増えています。利用を考えている方はまず、どの納骨堂を利用するのかを決める必要があるでしょう。納骨堂と一口に言っても、さまざまなものがあります。自分の納得したところを選ぶことが何よりも大事なんです。
納骨堂を選ぶ際にまず確認をしておくことは、宗派についてです。納骨堂は寺院が開設していることが多くあります。場所によっては同じ宗派しか受け入れてくれないということもあります。また、そのお寺の檀家さんになることが条件という場合もあるんです。もちろん、宗派など条件が一切ないところも多くあります。自分がそこの納骨堂を利用できるのかどうかをまず知っておくことが前提です。
さらに、災害などに対してどういった対策をしているのかの確認も大事です。日本は地震や台風などが多い国です。納骨堂が大きな被害に合う可能性もあるんです。安全対策は万全か、修復費用などは価格に含まれているのかなどを知っておくようにしましょう。
そして、施設内の設備も大切です。納骨堂には何十年も定期的に通うことになります。バリアフリー設備は充実しているのかのチェックも必要です。また、駐車場の台数はどれくらいかなども大切なポイントとなるんです。
以上のようなことを踏まえて、必ず納骨堂は直接見学をすることを徹底しましょう。自分だけでなく、家族全員で見学に行って納得できる納骨堂を選ぶことが大事です。妥協のない選択ができるようにしましょう。